image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 西村由紀江さんの 新作CD "Best of Best" | トップページ | 感想:CD 西村由紀江 Best of Best »

2006-09-18

感想:「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか

書籍:「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか
           ★★★★☆

この書名が、素晴らしい。
     "変化を起こす人"。
昨今は変化に対応することについて言われることが多い。
進化論でも、"生き残るのは強者ではない。変化に対応したものが生き残る"と言われる。
しかし、その先の "変化を起こす" ことを本書は目指している。
この点が他のビジネス本から本書が抜きんでた設定になっている。
依存する人が社員1.0 とするなら、変化に対応できる人が 社員2.0,
チームに変化を起こし成果を出す人は 社員3.0 といえるかもしれない。

page  131 に次の項目が列挙されている。
  成果を創り出すための10のありかた
   1. ゴールを決める
   2. 正直
   3. 伝える
   4. リスペクト
   5. 冒険
   6. 参加100パーセント
   7. 責任
   8. 約束を守る
   9. リレーションシップ
  10.目標達成の強い意志

また、要所要所にある図が分かりやすい。

« 西村由紀江さんの 新作CD "Best of Best" | トップページ | 感想:CD 西村由紀江 Best of Best »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/11945518

この記事へのトラックバック一覧です: 感想:「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか:

« 西村由紀江さんの 新作CD "Best of Best" | トップページ | 感想:CD 西村由紀江 Best of Best »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク