image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月14日 »

2006年11月12日

2006-11-12

xfy でのエクセルデータ表示をカスタマイズ

xfy で エクセルデータを読み込むと、xhtml に変換してくれる。
でもちょっと表示が気に入らない。
そこで、xfy での変換結果xhtml を xml + xvcd で表示するように書き換えてみた。

- http://www.shiga-med.ac.jp/mmc/lecture/excel_index.html
  >>初級講習会サンプルデータ
にある beginner.xsl のエクセルデータ使って行ってみた。

手続きの方針:
1. xfy での変換結果を ruby で処理して 単純な xml データに変換する。
2. この変換結果用の xvcd を書く。
    tab, table ボキャブラリーを使ってみた。

スクリーンショット:
Xfyxsl  Xfyxvcd

- xfy での変換結果   http://homepage2.nifty.com/youichi_kato/src/xfy/converttable/xfy-xsl.png
- xml + xvcd での表示結果 http://homepage2.nifty.com/youichi_kato/src/xfy/converttable/xfy-xvcd.png

ファイル:
  - エクセルデータ (beginner.xls)
  - xfy での変換結果 xhtml (beginner.xsl.xml)
  - xhtml から xml を生成する ruby プログラム (converttable.rb)
  - $ ruby convert.rb beginner.xsl.html > beginner.xml の結果 (beginner.xml)
  - xvcd ファイル (mytable.xvcd)

上記ファイル一式: converttable.tgz (tar + gzip)

現状は大雑把な処理しかしていない。
sheet 名の処理や、ソート機能などを追加していく必要がある。
ruby (1.8.4) での変換はちょっと処理が遅い。そのチューニングも必要。

mytable.xvcd では、xvcd:value-of でセルの値を表示しているが、xvcd:text-of にすれば、セル値を編集することも可能となる。

電気のふるさとじまん市, イチョウ祭

- http://www.bidders.co.jp/user/6131165
  >> 電気のふるさとじまん市〜日本全国から産地直送でお取り寄せ!お歳暮にもどうぞ〜日本最大級の物産展イベントがネットショップになりました

毎年、楽しみにしていた 全国の物産展。
今年は幕張での開催をしないことの知らせの葉書が来た。
とても残念。
試食品を食べたり、各地の郷土芸能を見るのが楽しかったのに。
太鼓演奏や阿波踊りが毎年 見れたのだが。
恒例購入のシシャモとカリン液ジュース、会場で食べる 焼き牡蠣!

昨日から 明治神宮外苑のイチョウ祭りが始まった。
- http://www.meijijingugaien.jp/event/index.html
Imgp0363jpg
ここでは、毎年小さなステージながら太鼓演奏などがあったのだが、今年はステージが廃止。
そのかわりなのか 食物の出店がテントでなく、簡易プレハブになった。
年々、祭り開始とイチョウの色付き具合のずれが大きなっていたが、
今年はまだ 黄色くなった木が無い状態。
写真のような状態になるのはまだまだ先...

« 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月14日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク