image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« xfy 1.3 の java API の実験: 001 (XfyPlace) | トップページ | xfy 1.3 の java API の実験: 002 (InstructionContext) »

2007-01-28

感想: 朧の森に棲む鬼

Chirashi_s
"朧の森に棲む鬼" を観た。
- http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/0701/index.html
> > 朧の森に棲む鬼|新橋演舞場|歌舞伎・演劇|松竹
   (朧は おぼろ と読みます)

演舞場の正月公演が新感線になるとは凄い事だ。
東京千秋楽を観る事ができた。今年最初の観劇で、すでにもう年間 No.1 かも。

秋山菜津子さんは、昨年 "タンゴ 冬のおわりに" で観たが、この "朧の森に棲む鬼" での芝居もよいなぁ。
阿部サダヲの役はよい!
市川染五郎は、さらにすごみが出てきたように感じる。

照明、舞台装置も工夫されている。大量の水もつかわれており凄い迫力だ。
各所で洗われる血の赤が印象に残る。

新感線の舞台の千秋楽をみるのは、これが初めて。最後はせんべいを配っていたぞ。(もらえなかったけど)
観客はスタンディングだし、舞台では役者がマイクで歌っているし。

mixi での他の方々の日記をみると、多数の芸能界の方が客席にいたようだ。私は気がつかなかったが。

パンフ + カレンダーも購入した。カレンダーはヒモでしばられていたりして、手間がかかっている。

« xfy 1.3 の java API の実験: 001 (XfyPlace) | トップページ | xfy 1.3 の java API の実験: 002 (InstructionContext) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/13682261

この記事へのトラックバック一覧です: 感想: 朧の森に棲む鬼:

« xfy 1.3 の java API の実験: 001 (XfyPlace) | トップページ | xfy 1.3 の java API の実験: 002 (InstructionContext) »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク