image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年4月28日 | トップページ | 2007年4月30日 »

2007年4月29日

2007-04-29

映画 バベル、ホリデーを観た, etc...

29日は、池袋で映画が1000円の日(フリーペーパー提示で) なので、2つの映画を観てきた。
1. バベル  http://www.eigaseikatu.com/title/16886/
2. ホリデー   http://www.eigaseikatu.com/title/16927/

バベルは上映機が不調とのことで上映開始が30分近く遅れた。帰りに無料招待券を配っていた。
映画自体の出来はちょっと疑問。
複数のトピックがちょっとした関係をもっていて、それを並列に語るという手法は最近の流行なのか?(少し時間軸をずらすのは珍しい。その演出の意味を私は理解できていないが。)
菊地凛子 は表情が良い。でもヌードの意味は作品上 あったのかなぁ。

ホリデーは佳作!
google の画面が出てきたりして、ネット、携帯電話をうまく使っている。
ケイト・ウィンスレット、演技が上達したなぁ。
真面目なジャック・ブラックも魅力的だ。
老脚本家のエピソードが良い。

帰りは、デパ地下のマグロ解体で、ホホ肉と目玉を買ってきた。

あとは、web からのピックアップを。

- http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-403.html
> > P2Pとかその辺のお話 FoxTorrent、ついに公式リリース:FireFoxでTorrentをダウンロード可能に

- http://bordercollie.cocolog-nifty.com/lee/2007/04/post_8ebf.html
> > 犬のいる生活: プードル詐欺の真相

- http://kokogiko.net/m/archives/001985.html
> > ここギコ!: 定規なしで紙を任意のn等分する方法

こんな複雑なことをしなくても。
直線を n等分するには、四角上下辺にnセンチの線を引いて、それらを結んだ線と対角線との交点で得られるけど。(定規が無くても一定の長さのメモリを付ける方法はいくらでもある。ともかく N 個の一定間隔の目盛りを付けられれば良い)

Nsplit

Ruby クックブックを読み始めた

http://examples.oreilly.com/rubyckbk/
から 書籍中のサンプルコードを download した。
翻訳書籍では、いくつかの章が省略されているのがよくわかる。
XML を扱う章をなぜ省略してしまったんだろう...
やっぱり、原書を買うべきだったなぁ。

翻訳での第一章の最後の例は、面白い。
jruby でも問題なく動作した。

# This code will sleep forever... OR WILL IT?
require 'timeout'
before = Time.now
begin
  status = Timeout.timeout(5) { sleep }
rescue Timeout::Error
  puts "I only slept for #{Time.now-before} seconds."
end
# I only slept for 5.035492 seconds.
#---
def count_for_five_seconds
  $counter = 0
  begin
    Timeout::timeout(5) { loop { $counter += 1 } }
  rescue Timeout::Error
    puts "I can count to #{$counter} in 5 seconds."
  end
end

count_for_five_seconds
# I can count to 2532825 in 5 seconds.
$counter                                 # => 2532825
#---

これは、長い時間がかかる処理を 5 秒で打ち切ってしまうという例だ。
こんなことができるとは知らなかった。
(同様のことを java で行うとしたら、どのように書く?)

derby に郵便番号をインポートしてみた

- http://blog.masuidrive.jp/articles/2006/02/08/rake-import_zip
> > 郵便局のサイトから自動で郵便番号データをインポートする

この記事をもとに derby に全国の郵便番号を インポートしてみた。
jruby での rails 環境をつかった。
Rakefile 中の NKF.nkf("-w -S",line) の部分が動作しない。
(google すると jruby では NKF は使えないとの記載が見つかる。)
そこで、文字コード変換は手作業で行い、Rakefile をすこし書き換えた。

テーブルを作るための SQL は次のようにした。

create table zips (
  zip varchar(7),
  prefecture_id int,
  city varchar(64),
  town varchar(256)
);

インポートに1時間以上かかった。
scaffold で生成させた データ閲覧アプリも問題なく動作したが、ページ移動にも10数秒かかる!
これでは使えない。

derby で大量データを扱うのは無理なようだ。
(全国郵便番号は、12万件、csv ファイルのサイズは17MB ある。)

xfy + derby で郵便番号を扱う例を作ろうと思ったが、この反応速度では無理。
普通に mysql を使うような例をつくるか、もっと小さいデータ規模での例に方向変換しよう。

« 2007年4月28日 | トップページ | 2007年4月30日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク