image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月13日 »

2007年8月12日

2007-08-12

ピックアップ:Gmailの容量が最大250GBまで拡張可能, 新入生に学生生活をブログで公開させる大学, etc...

昨晩の花火大会はすばらしかった。
花火の総数はすくないけど、スターマインを中心にした組み立てはなかなかよい。
もうすこし風がでていれば、煙が流れて花火がもっときれいにみえたかとおもう。
打ち上げ場からそれほど離れていない場所での見物なので、頭の上がスターマインの
クライマックスの黄色で埋め尽くされたのは感動的。
こんな花火いままみたことが無いものであった。

- http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070811_gmail_purchase_storage/
> > Gmailの容量が最大250GBまで拡張可能に、実際に増やしてみた - GIGAZINE

- http://pingmag.jp/J/2007/08/10/tokyo-souvenir/
> > PingMag - 東京発 「デザイン&ものづくり」 マガジン » Archive » 通が買う東京みやげ

- http://www.moongift.jp/2007/08/microsoft_remote_desktop_connection_client_for_mac/
> > MOONGIFT: » MacからWindowsへリモートアクセス「Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac」:オープンソースを毎日紹介

- http://jp.blogherald.com/2007/08/10/college-appoints-freshmen-to-blog-about-first-year-experiences/
> > 新入生に学生生活をブログで公開させる大学 at ブログヘラルド

- http://jp.blogherald.com/2007/08/10/is-facebook-killing-personal-blogging/
> > 個人的なブログを絶滅に追い込む「Facebook」 at ブログヘラルド

- http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20070811/p1
> > My Life Between Silicon Valley and Japan - 取り返しはつかない

- http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20354034,00.htm
> > Web 2.0スタイルのツールが変革する大学の教育現場:スペシャルレポート - CNET Japan

- http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070111_canvas/
> > JavaScriptで図形を描くHTML要素「Canvas」の実例 - GIGAZINE

- http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/13/news079.html
> > ITmedia News:Google Finance刷新。40年分のチャートが表示可能に

- http://www.stylishidea.com/2007/07/google_finance.html
> > Stylish Idea: Google Finance

> ...
調べたい企業名を入れるとまずは株価とチャートが出てきます。便利なのが、その企業の最近のニュースをチャートと関連付けて表示させられる機能。この機能のお陰で、後々何かを調べる時に、その企業関連のニュースを株価の動きと合わせて振り返ることができます。
その下には、関連(競合)企業の一覧や、ディスカッションのトピック、blogの関連エントリ、簡単な財務諸表や指標、決算発表などのイベントの一覧、企業概要や役員一覧などが載っています。
> ...

- http://googlejapan.blogspot.com/2007/08/blog-post.html
> > Google Japan Blog: マリオカート部

遊びはリフレッシュの意味もある。そういった遊びの要素を完全に office から排除してはいけないと思う。

- http://blog.goo.ne.jp/onscreen/e/654255e314c6d3f90c40502918d4dc01
> > 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 「世界最速のインディアン」もしかしてこれ久々の「名画」かも。

ruport で svg グラフを生成

ruport という 表生成のライブラリーを試してみた。( http://rubyreports.org/ )

# xfy/xvcd からの ruby 呼び出しで、ruport をつかって readonly の表
# を生成させようと企んでいるところ。
# html, text, svg, pdf の書式で表を生成できるところが魅了的だ...

rubygems で install したのは次のバージョン:
  ruport (1.0.1)
    A generalized Ruby report generation and templating engine.
  ruport-util (0.7.2)
    A set of tools and helper libs for Ruby Reports

http://rubyreports.org/examples.html にあるサンプルを試す。
SVG Graphs with ruport-util として、 svg 出力の例がある。

日本語を試すが、文字化けする。(firefox での表示)

試しに firefox でなく、xfy (1.5) や safari で表示させてみた。
おお! 日本語が表示された。
でも xfy はグラフの縦軸ラベルの表示位置がずれてるなぁ。orz...

firefox
Firefox

xfy 1.5
Xfy15

safari
Safari_2

以下に ruby コードと、生成されたsvg を示す。

# See http://rubyreports.org/examples.html

require "rubygems"
require "ruport"
require "ruport/util"

$KCODE = 'utf-8'

class GraphReport < Ruport::Report

  renders_as_graph

  def GraphReport::setData(column, lines)
    @@column = column
    @@lines = lines
  end

  def generate
    graph = Ruport::Graph(:column_names => @@column)
    @@lines.each {|key, val|
      graph.add_line val, :name => key
    }
    return graph
  end
end

outname = "foo.svg"
column = %w[a b c d e];
lines = {"あいう"=>[1,2,3,4,5], "bar"=>[11,22,70,2,19]}

GraphReport.setData(column, lines)
GraphReport.generate {|r| r.save_as(outname)}

「foo.svg」をダウンロード

« 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月13日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク