image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピックアップ:第10回 XML開発者の日, Tcl/Tk 8.5登場, etc... | トップページ | ピックアップ:超教養 (さとう珠緒), MySQL/PostgreSQL+Sennaで行うラクラク全文検索, etc... »

2007-12-24

恐れを知らぬ川上音二郎一座

Lineup_otojirou

昨晩は、恐れを知らぬ川上音二郎一座 を当日券で観る事ができた。
  http://www.tohostage.com/theatre_crea/otojiro/
(今朝は "トリツカレ男"のハーフプライスチケットに挑戦したが、行列先頭にも関わらず取れなかった.... )

私のキャンセル待番号は 20 番代であったが、受付ではこれが最後の席と言われた。
でも9列目のほぼ中央という良い席で観ることができた。
初めての劇場だが、劇場通路、エレベータ、階段、客席通路などみな狭い。
600 席以上あるとのことだが、建物敷地面積に対してつめ過ぎ?

マチャアキの声がつぶれてしまっていたのがちょっと残念、
常盤貴子さん、『タンゴ冬の終りに』のときより とても良かった。
戸田恵子さんは貫禄十分。
堀内敬子のマシンガン方言はとても心地よい、
瀬戸カトリーヌの外人なまりの日本語も面白い。
ユースケサンタマリサは、よくもわるくもユースケサンタマリサそのもの。

ボックス席のお客さんをも巻き込む、観客参加型舞台!
こういう演出も面白い。

再演があるとしても、こんな豪華なキャストは今回限りだろう。

帰りは、劇場前の道を東京駅まで、イルミネーションを観て帰りました。

« ピックアップ:第10回 XML開発者の日, Tcl/Tk 8.5登場, etc... | トップページ | ピックアップ:超教養 (さとう珠緒), MySQL/PostgreSQL+Sennaで行うラクラク全文検索, etc... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/17464424

この記事へのトラックバック一覧です: 恐れを知らぬ川上音二郎一座:

« ピックアップ:第10回 XML開発者の日, Tcl/Tk 8.5登場, etc... | トップページ | ピックアップ:超教養 (さとう珠緒), MySQL/PostgreSQL+Sennaで行うラクラク全文検索, etc... »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク