image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピックアップ:MacWorld Expo 2008の真打ちはApple TVだった, MacBook Airの「帰納的発想」開発手法, etc... | トップページ | ピックアップ: 検索結果を信用していない人が増加中, 日本企業には大きな決定をできる人がいない, etc... »

2008-01-18

ピックアップ:コード面接, やっぱりうまい ジョブズのプレゼン, etc...

- http://googlejapan.blogspot.com/2008/01/g.html
> > Google Japan Blog: ヴィントン G. サーフが「日本国際賞」を受賞

- http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20080118/1200604382
> > コード面接 - jkondoの日記

これ、面白そう。
画家が絵を描く様子を写した映画があったな。( 美しき諍い女 )
他人の創造行為を見るのはとても興味深い事だ。

- http://www.yasuhisa.com/could/entries/001208.php
> > COULD:思考の変化がなければ何も変わらない

思考(Think) だけでなく、Mind(心), Splits(精神), Soul(魂) の変化が必要だ。

- http://d.hatena.ne.jp/habuakihiro/20080117#1200557354
> > 2008-01-17 - 2008年のはぶにっき: PostgreSQLのXML型を試す

- http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50986159.html
> > 404 Blog Not Found:紹介 - 小飼弾氏に聞く: 会議についてどう思いますか

- http://affiliate-blog.amazon.co.jp/2008/01/post-4.html
> > Amazon アソシエイト・プログラム ブログ: お気に入りウィジェットの作成ガイド

- http://blogs.msdn.com/brian_jones/archive/2008/01/16/mapping-documents-in-the-binary-format-doc-xls-ppt-to-the-open-xml-format.aspx
> > Brian Jones: Open XML Formats : Mapping documents in the binary format (.doc; .xls; .ppt) to the Open XML format

- http://www.milkstand.net/fsgarage/archives/001150.html
> > F's Garage:Webコミュニケーションについて50%理解して50%理解できてなかったこと。

- http://boxer.ne.jp/column/matsumoto/2008/01/post_61.html
> > イントラブログを利用するコンテンツ:非業務>個人(運用のポイント)

- http://satoshi.blogs.com/life/2008/01/macworld-iphone.html
> > Life is beautiful: MacWorld: iPhoneのマップアプリを書いているのはAppleだったという話

- http://www.chikawatanabe.com/blog/2008/01/switching-time.html
> > On Off and Beyond: 誰にも勧めないすごい本:Switching Time

- http://wordpress.rauru-block.org/index.php/1579
> > Rauru Blog » Blog Archive » 2007年ダーウィン賞発表

- http://katoler.cocolog-nifty.com/marketing/2008/01/post_a25a.html
> > カトラー:katolerのマーケティング言論: 「国技」の救世主になった朝青龍

- http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20080117/291256/
> > やっぱりうまい、ジョブズのプレゼン:日経パソコンオンライン

> ...
ジョブズはこちらの頭の中を整理しながら話をするのがうまい。「今日発表するのは4つです」、「……と、ここまでが2つ目の発表。すると次は3つ目です」など、項目を追いながら説明する。最後に、「今日みなさんに発表した4つは……」と復習するのも忘れない。これはまるで授業。しかも、その項目がハードウエア、ソフトウエア、インターネット・サービス、コンテンツ提携と、アップルの最新のビジネス・エリアをうまく網羅していて、「そうか、アップルはこういう会社になったんだ」とよく分かるのである。
> ...

ピレゼンとは全く違う範疇のものだが、 落語/講談というのも うまい話し方の例だ。

身振り、手振り、適度な省略と説明...。映像を聞き手の頭に思い浮かばせることの極意がある。


« ピックアップ:MacWorld Expo 2008の真打ちはApple TVだった, MacBook Airの「帰納的発想」開発手法, etc... | トップページ | ピックアップ: 検索結果を信用していない人が増加中, 日本企業には大きな決定をできる人がいない, etc... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/17734924

この記事へのトラックバック一覧です: ピックアップ:コード面接, やっぱりうまい ジョブズのプレゼン, etc...:

« ピックアップ:MacWorld Expo 2008の真打ちはApple TVだった, MacBook Airの「帰納的発想」開発手法, etc... | トップページ | ピックアップ: 検索結果を信用していない人が増加中, 日本企業には大きな決定をできる人がいない, etc... »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク