image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピックアップ: Mac OS Xを普通のPCで動かす, 次のシャトルの打上げを招待席からみられるかもしれない, etc... | トップページ | ピックアップ:Ming/Ruby で Flash形式のグラフをいろいろ作る, 『徹子の部屋』が「一切編集をしない」3つの理由, etc... »

2008-05-26

github, heroku.com にアカウントをつくってみた(その3)

2 つの rails の plugin をいれることで、認証 (メールでの activation をする)の実装も出来た。
  acts_as_state_machine
  restful_authentication/

ログイン画面、ユーザー登録画面、activation メール、ユーザーデータベースの様子
を以下に示そう。
TodosloginTodosregist Todosmail_2 Ttodousers

ユーザーデータベースの画面は SQLite Manager という firefox 拡張機能のものだ。(とても便利な拡張機能!)
status の列がユーザー登録時は "pending"  になるが、 activate をすると、"active" になる。

いまは local マシンから、 nifty の smtp を使ってメールを出している。
heroku で稼働させる際の smtp 関係の設定を調査中。
# 数日中に smtp 関係の設定を yaml で設定するようにした上で sourcefoge.jp (ruby-xbrl) にソースを commit する予定。

« ピックアップ: Mac OS Xを普通のPCで動かす, 次のシャトルの打上げを招待席からみられるかもしれない, etc... | トップページ | ピックアップ:Ming/Ruby で Flash形式のグラフをいろいろ作る, 『徹子の部屋』が「一切編集をしない」3つの理由, etc... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/41322726

この記事へのトラックバック一覧です: github, heroku.com にアカウントをつくってみた(その3):

« ピックアップ: Mac OS Xを普通のPCで動かす, 次のシャトルの打上げを招待席からみられるかもしれない, etc... | トップページ | ピックアップ:Ming/Ruby で Flash形式のグラフをいろいろ作る, 『徹子の部屋』が「一切編集をしない」3つの理由, etc... »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク