image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« jruby と ruby での DB アクセスの速度 | トップページ | jruby と ruby での DB アクセスの速度 (その3) »

2008-11-09

jruby と ruby での DB アクセスの速度 (その2)

scala でも sqlite3 に入れた郵便番号を検索させてみた。

$ cat  search.scala
/
// $ calac search.scala
// Then
// $ scala -classpath .:sqlitejdbc-v053.jar sqlitetest
//  or
// $ java -cp .:sqlitejdbc-v053.jar:/opt/local/share/java/scala-library.jar sqlitetest
//

import java.sql._

object sqlitetest extends Application {

  var conn: Connection = null
  var stat: Statement = null
  var rs: ResultSet = null

  try {

    Class.forName("org.sqlite.JDBC")

    conn = DriverManager.getConnection("jdbc:sqlite:zips.db")
    stat = conn.createStatement 
    rs = stat.executeQuery("select * from zips where col3 like '100000%';")

    while (rs.next()) {
      println(
    rs.getString("col1") + "|" +
    rs.getString("col2") + "|" +
    rs.getString("col3") + "|" +
    rs.getString("col4") + "|" +
    rs.getString("col5") + "|" +
    rs.getString("col6") + "|" +
    rs.getString("col7") + "|" +
    rs.getString("col8") + "|" +
    rs.getString("col9") + "|" +
    rs.getString("col10") + "|" +
    rs.getString("col11") + "|" +
    rs.getString("col12") + "|" +
    rs.getString("col13") + "|" +
    rs.getString("col14"))
    }
  } catch {
    case e => e.printStackTrace
  } finally {
    if (rs == null) rs.close
    if (stat == null) stat.close
    if (conn == null) conn.close
  }
}

$ time scala -classpath .:sqlitejdbc-v053.jar sqlitetest
13101|100  |1000000|トウキョウト|チヨダク|イカニケイサイガナイバアイ|東京都|千代田区|以下に掲載がない場合|0|0|0|0|0
13101|100  |1000004|トウキョウト|チヨダク|オオテマチ|東京都|千代田区|大手町|0|0|1|0|0
13101|100  |1000002|トウキョウト|チヨダク|コウキョガイエン|東京都|千代田区|皇居外苑|0|0|0|0|0
13101|100  |1000001|トウキョウト|チヨダク|チヨダ|東京都|千代田区|千代田|0|0|0|0|0
13101|100  |1000003|トウキョウト|チヨダク|ヒトツバシ(1チョウメ)|東京都|千代田区|一ツ橋(1丁目)|1|0|1|0|0
13101|100  |1000005|トウキョウト|チヨダク|マルノウチ(ツギノビルヲノゾク)|東京都|千代田区|丸の内(次のビルを除く)|0|0|1|0|0
13101|100  |1000006|トウキョウト|チヨダク|ユウラクチョウ|東京都|千代田区|有楽町|0|0|1|0|0

real    0m0.658s
user    0m0.397s
sys    0m0.176s

エラー処理の書き方がだめだが、速度はまあまだ。
jruby が遅かったのは、ソースのコンパイル時間が発生する為と思われる。
jrubyc でコンパイルすれば、速くなるかな?

$ jrubyc jserach.rb

$ java -cp .:$JRUBY_HOME/lib/jruby.jar jsearch
Exception in thread "main" jsearch.rb:4:in `require': no such file to load -- pp (LoadError)
    from jsearch.rb:4
    ...internal jruby stack elided...
    from Kernel.require(jsearch.rb:4)
    from (unknown).(unknown)(:1)

うーん、jrubyc で compile した class の実行法がうまくいかないなぁ...

« jruby と ruby での DB アクセスの速度 | トップページ | jruby と ruby での DB アクセスの速度 (その3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/43061395

この記事へのトラックバック一覧です: jruby と ruby での DB アクセスの速度 (その2):

» 逆ナンされるmixi(ミクシィ)のプロフィールの書き方 [アダルトサイト口コミ情報ブログ【風俗/出会い/チャット/動画】]
mixi(ミクシィ)のプロフィールを書くに当たって、どういう風にプロフィールを書けば、女性に逆ナンされるぐらい受けのいいプロフィールが書けるのだろう?と思い、昔色々調べたものを見直してみた。そしたら、●仕事を頑 [...] [続きを読む]

« jruby と ruby での DB アクセスの速度 | トップページ | jruby と ruby での DB アクセスの速度 (その3) »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク