image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ruby で DSL (その2) | トップページ | ピックアップ:アイデアの引き出しと記録を行う発想支援アプリ, iPod touchのケースにピッタリな伊右衛門のおまけ『豆巾着』, etc... »

2009-03-12

ruby でEDINETの2009年のXBRLサンプルデータをCSV化

昨年 、2008 年の EDINET の XBRLサンプルデータを CSV 化するプログラムを作成した。
今日は、これをもとに 2009 年版のサンプルデータを CSV化するプログラムを作った。
こんな感じの CSV が一瞬で得られる。
Edinet2009samplecsv
プログラム
- http://svn.sourceforge.jp/view/trunk/Edinet/lib/src2009/?root=ruby-xbrl
プログラムが参照するデータ
- http://svn.sourceforge.jp/view/trunk/Edinet/lib/edinet-2009-03-01/?root=ruby-xbrl
EDINET のサンプルデータ
- http://svn.sourceforge.jp/view/trunk/Edinet/sample2009-03-09/?root=ruby-xbrl

このプログラムは、インスタンスデータのみを解析する。
タクソノミー情報は、EDINETサイト ( http://www.fsa.go.jp/search/20090309.html ) で提供されている 勘定科目リスト (タクソノミー設計書) の情報を流用して利用している。

« ruby で DSL (その2) | トップページ | ピックアップ:アイデアの引き出しと記録を行う発想支援アプリ, iPod touchのケースにピッタリな伊右衛門のおまけ『豆巾着』, etc... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184434/44327467

この記事へのトラックバック一覧です: ruby でEDINETの2009年のXBRLサンプルデータをCSV化:

« ruby で DSL (その2) | トップページ | ピックアップ:アイデアの引き出しと記録を行う発想支援アプリ, iPod touchのケースにピッタリな伊右衛門のおまけ『豆巾着』, etc... »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク