image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月14日 »

2009年4月12日

2009-04-12

jruby で swingx

swingx という swing を拡張したライブラリーがあることを知った。
これをつかって、FileTree を表示させてみた。

Swingxfiletree_2

$ cat filetree.rb

# See - http://boulayp.free.fr/articles.php?lng=en&pg=731
#       > GuppY - Java.Swing - Using JXTreeTable from SwingX
#     - http://wiki.java.net/bin/view/Javadesktop/SwingLabsSwingXJXTableHowTo#ColumnControl
#       > TWiki . Javadesktop . SwingLabsSwingXJXTableHowTo

require 'pp'
require 'java'
require 'swingx-0.9.7.jar'

import javax.swing.JFrame
import javax.swing.JScrollPane

import org.jdesktop.swingx.JXTreeTable;
import org.jdesktop.swingx.treetable.FileSystemModel
import org.jdesktop.swingx.decorator.HighlighterFactory

frame = JFrame.new "FileTree using Swingx"
frame.setDefaultCloseOperation(JFrame::EXIT_ON_CLOSE)
frame.set_size(600, 400)

# File Tree
rootPath = '.'
rootPath = ARGV[0] if ARGV.size > 0

file = java.io.File.new(rootPath)

treeTableModel = FileSystemModel.new(file)
treeTable = JXTreeTable.new(treeTableModel)
treeTable.addHighlighter(HighlighterFactory::createSimpleStriping(HighlighterFactory::LINE_PRINTER))

# The JXTable Column Control is an icon that renders to the right of the column headers, just above the vertical scrollbar.
# When a user clicks the icon, a popup menu appears, allowing the user to show or hide columns from the view, and to set a couple of other properties.
treeTable.setColumnControlVisible(true)

frame.getContentPane().add(JScrollPane.new(treeTable))
frame.visible = true

スクリーンショットででているメニューは、スクルールバーの上にあるアイコンの
マウスで右クリックすると出てくる。
表示する列を on/off できる。
表の列は drag することで幅変更、順番変更ができる。

« 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月14日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク