image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月22日 | トップページ | 2009年7月24日 »

2009年7月23日

2009-07-23

ピックアップ:超ガラパゴス戦略, HadoopDB Project, etc...

- http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/26782e11934dfe80b37de98796332a9f
> 超ガラパゴス戦略 - 池田信夫 blog
> ... 必要なのは「国営マンガ喫茶」ではなく、新しい企業や新しい経営者によって、なるべく多くの突然変異を生み出す制度設計だろう。...

- http://d.hatena.ne.jp/Kishi/20090722/1248281864
> Solr勉強会行ってきた。 - public static void main

> ...
> 某事例でのSolr利用状況
>    * 25〜280 QPS(5台運用)
>    * ドキュメント数250万件
>    * 10分間隔で差分更新
>    * ファセットも一部で利用
>...
> ローマ字問題(sibuya→渋谷)
>    * Yahooの提供しているかな漢字変換APIを使うと便利

- http://d.hatena.ne.jp/code46/20090722/p1
> Solr勉強会に行ってきました。 - 不可視点

- http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200907/22/english.html
> エンジニアは英語を学ぶべきか − @IT

- http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20397023,00.htm
> 社内SNS導入によるコミュニケーション活性化のメリット:マーケティング - CNET Japan

- http://wota.jp/ac/?date=20090721#p01
> アクターは人間であるべき件

- http://gihyo.jp/dev/serial/01/tdd/0008
> [動画で解説]和田卓人の“テスト駆動開発”講座:第8回 テスト駆動開発の「サイクル」――まず受け入れテストで土台を作る|gihyo.jp … 技術評論社

- http://lovejava.blog85.fc2.com/blog-entry-1.html
> 浪漫の求道者: GoogleTestがかなりいけてる その1

- http://rails.to/pages/4-days-on-rails-2.3
> Four Days on Rails 2.3(日本語版のみ)をリリースします

- http://db.cs.yale.edu/hadoopdb/hadoopdb.html
> HadoopDB Project
> ... An Architectural Hybrid of MapReduce and DBMS Technologies for Analytical Workloads. ...

なぜか rackup から treemap へ辿りついた

- http://www.rubyinside.com/make-any-ruby-object-rack-friendly-with-rackable-2088.html
> Make any Ruby object Rack-friendly with Rackable

上の記事を読んで、rackup  の使い方を調べた。
そして そこから いろいろ辿って、treemap と その利用アプリを知る事ができた。
Disk Inventory X は便利だ。これを web ベースで動作させたいなぁ。

- http://labs.unoh.net/2007/05/rackweb.html
> ウノウラボ Unoh Labs: RackでWebアプリのWebサーバー依存を無くす

- http://mono.kmc.gr.jp/~yhara/d/?date=20081013#p01
> [ruby][mac] Ruby treemap gem を使って、ディスク使用量を二次元グラフ化するスクリプトを書いた - Greenbear Diary (2008-10-13)

- http://www.derlien.com/
> Disk Inventory X

- http://www.cs.umd.edu/hcil/treemap-history/index.shtml
> Treemaps for space-constrained visualization of hierarchies

XBRL の Dimension 情報を Treemap 風に interective に表示/ナビゲートしている例は既にあるのだろうか?

« 2009年7月22日 | トップページ | 2009年7月24日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク