image

  • フォト Amazonギフト券
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月18日 | トップページ | 2012年9月1日 »

2012年8月15日

2012-08-15

uwsc を coffeescript 風の記述から生成する

uwsc スクリプトを coffeescript 風の記述から変換するプログラムを試作してみた。
  https://github.com/katoy/coffee-script-for-uwsc

次のように変換できている。
// 自宅に winows 環境がないんで、Mac で実行。生成した uwsc スクリプトが uwsc で実行可能か試してはいない。

$ cat comment2.coffee
x = 10
y = 0
while x > 0
  x = x - 1
  y = y + 1

until x < 10
  x = x + 1

loop
  break if x > 0
  x = x - 1

x = x + 1 while x < 10
x = x - 1 until x < 0
ntsitm231047:test_uwsc youichikato$ cat comment2.coffee
class Base
  @set_count = (val)->
    ### xxx ###
    RESULT = val
    ### yyy ###
    RESULT = count + 1

class Base2
  @set_count = (val)->
    ###
      xxx
    ###
    RESULT = val
    if val is 0
      ###
        yyy
      ###
      RESULT = count + 1

$ ../bin/uwsscript -p comment2.coffee
class Base
  @set_count = (val)->
    ### xxx ###
    RESULT = val
    ### yyy ###
    RESULT = count + 1

class Base2
  @set_count = (val)->
    ###
      xxx
    ###
    RESULT = val
    if val is 0
      ###
        yyy
      ###
      RESULT = count + 1
ntsitm231047:test_uwsc youichikato$ ../bin/uwscscript -p comment2
// Generated by UwscScript 0.1.0

Class Base

  Function set_count(val)
    // xxx
    RESULT = val
    // yyy
    RESULT = count + 1
  Fend

Endclass

Class Base2

  Function set_count(val)
    //  xxx
    RESULT = val
    If (val = 0)
      //  yyy
      RESULT = count + 1
    Endif
  Fend

Endclass

coffeescript のコードをベースに、コード生成部を javascript でなくて、uwsc を生成するようにしている。

« 2012年2月18日 | トップページ | 2012年9月1日 »

mokuji

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

google

  • twitter
  • __
  • _
    Googleボットチェッカー

合わせて読む

  • 合わせて読む
    フィードメーター - katoy: cocolog あわせて読みたい

リンク